鼻茸との出会い

鼻茸が出来ていますねー・・・。

地元の耳鼻科で軽く診察してもらおうと、ここに足を運びました。

増田耳鼻咽喉科医院 福岡東比恵


で、早速診察してもらうことに。

綿棒突っ込まれたり、ライトで中を見られたりしながら言われた言葉が、

「鼻茸が出来ていますねー・・・。」

ん?鼻茸?

初めて聞く言葉だったので、何のことか先生に聞いてみることに。


私「鼻茸って何ですか?」

先生「簡単に言うと、ポリープですね。良性のポリープなので、鼻茸があっても重症化することはあまりありませんが、これにより空気の通り道が狭くなったりすることがあります。」

私「家族から、鼻からいびきが聞こえる、と言われたんですけど。」

先生「まぁ鼻をすすれば誰でも鳴りますからね・・・。それだけでは何とも言えないですね。」

私「なるほどですね・・・。」

先生「一応レントゲン撮ってみますか?」

私「あ、はい。お願いします。」


かくして、レントゲンを撮ってもらうことになった私。

レントゲンを取れば、さらに細かく症状がわかるとのこと。

そして出来たレントゲン写真を片手に、先生は解説を始めてくれました。

レントゲンでの診察結果


【関連記事】
鼻茸を放っておくとどうなるの?

タグ

2010年1月20日|コメント (0)

カテゴリー:鼻茸との出会い