喉からではなく、鼻からのいびき

喉からではなく、鼻からのいびき

私が蓄膿症のことを知り始めたのは、家族からのいびきの指摘でした。

自分では全くいびきをかいているかどうかわからなかったので、家族からのヒアリングを行っていきました。


私「いびきうるさい?」

母「もう本当にうるさい。鼻からいびきが鳴りよるもんね。」

私「・・・鼻から?」

母「そう鼻から。ズズズッとなって、呼吸が止まっていることもあるよ。」

私「・・・それってつまり無呼吸症候群のことになるのかね?」

母「・・・さぁ、とりあえず耳鼻科で一度診断してもらったら?」


個人的には、体型が太り気味なところからいびきが来ているんだろうと思っていたのですが、鼻からいびきが起こっている、という言葉が気になり、耳鼻科に行くことにしました。

耳鼻科でわかった鼻茸の出現

スポンサード リンク

タグ

2010年1月20日|コメント (0)

カテゴリー:いびきと蓄膿症

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)