蓄膿症の手術から1年、いまだに通院中ですが・・・!

蓄膿症の手術から1年、いまだに通院中ですが・・・!

蓄膿症の手術を行ってからもう1年経過。

定期検診という意味で毎月通っていたのですが、どうやら今回はちょっと様子が違うようで。

スポンサード リンク

主治医「もう完治はしているし、経過も順調そのものですので、もう少し間を空けて検診にしましょうか?」

おお!やっと毎月ペースで検診で行かなくて済むように!

私「ではどのぐらいの期間を空けますか?」

主治医「2ヶ月ペースにしてみますか。」


まぁ1ヶ月が2ヶ月になっただけなんですけれども、それだけ経過が順調だったってわけで。

そこまで鼻の調子も悪くない、というより絶好調そのものなので、個人的には3カ月ぐらいでもいいんじゃないか?と思ったりもしたのですが、素人判断は危険なので従っておくことに。

ということで、次は2ヶ月後の検診。

その分、点鼻薬であるナゾネックスの量も今までの2倍となりました。

相も変わらず、ナゾネックスの御世話になりそうです。

スポンサード リンク

タグ

2010年10月28日|コメント (0)

カテゴリー:12ヶ月目

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)