2ヶ月目

1週間に1回の通院に減りました

通院生活2ヶ月目に入ると、退院した時のように鼻水にいつも血が混じっていたり、またかさぶたが大きな塊となって時々鼻をかむと出てくるといったことは少なくなりました。

それに伴って、通院感覚も1週間に1回程度でよくなり、だいぶ普段通りの生活に戻ってきた感がありました。

ただそれでも、薬は相変わらず服用していましたし、鼻洗浄も毎日していましたので、まだまだ完治とは言えない状況ではありましたね。


ちなみにこの時に服用していた薬は1ヶ月目の時と変わらない量と種類で、ムコイダン・リンデロン・スカイロン・クラリシットの4種類。

このうちリンデロンは副腎皮質ホルモン(ステロイド)剤なので、あまり長期間利用するのは良くないとのこと。


このように徐々に良化に向かっている蓄膿症の状態ではありますが、気を抜くとあっという間に再発してしまう代物ですので、ちゃんと鼻洗浄なりサボることなくやっていかないといけません。

もちろん風邪をひくのも最悪のシナリオですので、健康には気をつけておかないといけないということです。

風邪+蓄膿症の再発という形になると、これはもう笑えませんからね・・・。

通院生活3ヶ月目へ

タグ

2010年2月 8日|コメント (0)

カテゴリー:2ヶ月目