検索結果

タグ検索

蓄膿症 治療・手術体験記で“治療”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

薬だけで蓄膿症を治せるのか?

蓄膿症を治す=手術、と考える方も多いと思いますが、薬だけで蓄膿症を治すことは可能なのか?というのはよくある疑問の1つです。

タグ

2012年3月 6日|コメント (0)

カテゴリー:よくあるQ&A

鼻茸のちっちゃいのが再発っぽい・・・

蓄膿症の手術から2か月ぶりの検診となったこの日、正直嫌な予感はしていました。

タグ

2010年11月20日|コメント (0)

カテゴリー:14ヶ月目

いつも通りの検診と回顧

蓄膿症の手術からもうすぐ1年になろうとしていますが、毎度おなじみの定期健診に行って参りました。

タグ

2010年8月26日|コメント (0)

カテゴリー:11ヶ月目

「ちょこっと掃除しておきましょうか」レベルになってきた

蓄膿症の手術を受けてから通院10ヶ月目。というかそろそろ1年になろうとしているのね・・・という時の検診記録を書いておきます。

タグ

2010年8月 4日|コメント (0)

カテゴリー:10ヶ月目

エネマシリンジの保守管理について

蓄膿症の治療の際に、一番お世話になっていると言っても過言ではないエネマシリンジ。しかしこやつはこまめに手入れしないと大変なことになります。

タグ

蓄膿症治療に一番使ったグッズは「エネマシリンジ」です

私が蓄膿症関連のグッズの中で一番多用したのは、間違いなく「エネマシリンジ」です。

タグ

蓄膿症を治療することのメリットを経験ベースでまとめてみた

蓄膿症を治療して「あ~、よかった!」と実際に管理人が思ったメリットは多々あります。

タグ

2010年3月10日|コメント (0)

カテゴリー:蓄膿症治療のメリット

蓄膿症治療の経過は、まさに一進一退

蓄膿症の手術を終え、通院を始めて5ヶ月目に突入。

以前診断をしてもらった時は、小さな鼻茸もだいぶ治まっていて、治療の経過は順調ということでありました。

ならばもう1ヶ月経った5ヶ月目は、もう鼻茸が完全に消えていてもいいだろうと。

そうかなり楽観的に思い、いざ診察をしてもらいました。

・・・それがいけなかった。


主治医「うーん・・・左はいいんだけど、右にまた鼻茸の子供みたいなのが出来てますね。」


・・・なかなかあっさりとは蓄膿症は完治してくれないみたいです。泣


主治医「とりあえず、もう一度リンデロン出しておきますね。」

私「はい・・・。」


本当に一進一退が状況が続きますが、仕方ない。

また手術を受けるよりはずっとマシなので、地道に点鼻を繰り返していきたいと思います。


ちなみに受け取ったリンデロンというのは↓こんなやつです。

linderon.jpg

これを仰向けに近い状態で、鼻の奥の奥へ点鼻して鼻茸を抑えるという訳ですね。

今度は2週間使って、その後は以前も貰ったナゾネックスを使って治療、という流れのようです。

また1ヶ月後に診察してもらいますかね。

6ヶ月目へ



タグ

2010年2月22日|コメント (0)

カテゴリー:5ヶ月目

治療にかかった費用は約20万円

管理人が蓄膿症の治療に要した費用は、およそ20万円です。

タグ

2010年2月16日|コメント (0)

カテゴリー:手術・入院費用について