蓄膿症の自然治癒はあり得ない?

蓄膿症の自然治癒はあり得ない?

Q:蓄膿症は放っておくとどのような症状が出るのでしょうか?できれば何も手を加えず自然に治ってくれるのが一番いいのですがあり得ませんか?

スポンサード リンク

A:管理人の経験や主治医からの話を聞く限り、自然治癒はかなり難しいと思われます。

100%かと言われれば人間の身体はたまに予想もしないことが起こりえますので断言は出来ないですが、まず薬も使わずに自然治癒というのはないかなと。

というのも、蓄膿症というのは鼻腔に膿が溜まっている状態のことを指します。

そこから炎症を起こしていたりもするので、当然空気の通り道も狭くなり、結果より蓄膿症が悪化するという悪循環に陥ります。

風邪のようにある程度寝ておけばどうにかなる代物ではないかと。

また放っておけばより鼻腔内の状態は悪化の一途をたどりますし、それから引き起こされる頭痛や悪臭、さらには嗅覚の鈍化など、日常生活にも差支えが出てきます。

ですので、何より重視して欲しいのはやはり大きな病院での耳鼻科での診察です。

私も小さなところでは「蓄膿症は手術しても再発しやすいですから」などと言われましたが、大きな病院になると「このままだと症状が悪化するだけですよ」と言われ、CTスキャンなどを経て手術などを行いました。

その結果、多少完治するまでに通院など大変な点もありましたが、現在では快適な生活が送れているので、やはり治すに越したことはないものだと思います。

軽いものであれば日帰りの手術で済む場合や、点鼻薬だけで治る場合もありますから。

私のように重症化する前に、ぜひ病院で診察を受けて欲しいなと思います。

スポンサード リンク

タグ

2011年12月 8日|コメント (0)

カテゴリー:よくあるQ&A

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)